2013年

2月

01日

ネット選挙解禁間近!? 自民党のネット選挙法案成立によるソーシャルメディア活用法

 

恵方巻をフライングゲットしてしまったnaturehoodの塚本です(笑)
http://www.naturehood.jp/

 

 

板前寿司の恵方巻をフライングゲット
板前寿司の恵方巻をフライングゲット

さて、ついにというかやっとと言いますか、ネット選挙解禁に向けた動きが活発になって来ました ね!

 

SNS、バナー広告を解禁=自民のネット選挙法案

  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130130-00000141-jij-pol

 

そうなってくると、HPやブログはもちろん、パーソナルブランディングに欠かせないソーシャルメディアを活用し始める政治家が急激に増えることが予想されますよね。

 

過去の例では、アメリカの大統領戦でオバマ大統領がソーシャルメディアを巧みに活用して当選したのが記憶に新しいですが、果たして日本の政治家がすぐに上手に使いこなせるかは、アメリカのネット選挙とソーシャルメディアの歴史と比較しても、日本における基本的なネットリテラシーの未熟さもあるゆえ、“ただやればいいだけ”的な政治家がうじゃうじゃ登場してくる現象が起こるのではないでしょうか。

 

ソーシャルメディアをひとくくりにすると、“繋がり、拡散、口コミ”と言った魔法の情報伝達ツールのように思われますが、各サービスを利用しているユーザーターゲットやその特徴などを把握せず無闇に拡散しまくっても、結局のところ単なる一方通行的な“マスメディア”と同じモノになってしまうのがオチ。

 

どこに向けて何のために、そして何を伝えたいのか、そして拡散、伝達するだけでなくどのような情報を得たいのかを意識し、明確なコンセプトをもとに、しっかりとした戦略と戦術設定が必要だと思う次第です。

 

 

そこで、もし自分が選挙に出たことを想定しながら、主要となるソーシャルメディアをどのように使うか勝手に考えて(妄想して)みました(笑)

 

【Facebook】 基本、実名登録のため最も炎上しにくいソーシャルメディアでもあり、政治に関心をもつ世代のユーザー数も多いことから、積極的に使いたいですね。 ただ、投稿の公開範囲を詳細に設定できる個人ページと、すべての投稿が公開となっているFacebookページの理解と使い分けが必要なので、そのあたりを理解しないで活用すると後悔(公開)するので注意も(笑)

Twitterとを連携して同じ内容を投稿なんて手抜きは絶対にしないすね!

 

Facebookの活用方法に関しては、坂田師匠のブログが非常に参考になりますよっと! 『県知事・市長・町長、地方行政の首長3段階のFacebook活用法』 http://8en.jp/facebook/governor_mayor_nowhow/

 

【Twitter】

アカウント名が本名でなくても構わないので、まあ言いたいことは言われるは、プチ炎上も日常茶飯事はではあるものの、若い世代の登録者も多く、Twitterキーワード検索やYahoo!のリアルタイム検索なども駆使し、即効性ある情報発信だけでなく、幅広い情報を拾い上げるツールとして使いたい! Twittbotなども使った定期POSTもいいかな。

 

【Google+】

nofollowタグがないので、TwitterやFacebookに上げた投稿と同様の内容をアップしてSEO対策に使います(笑)

AKBに+1して欲しいw

 

【Ustream】 動画の生配信は非常に大切だと思っています! テキストだけでは伝わらない些細な表情や息づかい、言葉の迫力、生配信という勝負強さ(笑)が観る人の心を良い意味でも悪い意味でも動かすはずです。

街頭演説の様子なんかは絶対に配信しちゃいますよ!

ニコニコ生配信も使い方としては一緒かな(←あまり使い慣れてない件(汗))

 

【YouTube】 Ustreamで配信した動画や編集した素敵なイメージ画像(笑)などをアップして動画検索対策に使います!

Invideoやアノテーション機能も使ったりAdwords広告も出したいかな。

 

 

ざっと上げてみただけでも、相当なパワーと知識とマメさが必要ですよね。

つまり、ネット選挙が解禁になった暁には、それらをレクチャーする、もしくは担当する相当なブレインが必要となってくるわけでして、つまりのところ、ソーシャルメディアコンサルタントやネット関連のコンサルタントの皆さんの活躍する場が到来するのではと思った次第です。

 

もちろん、大切なのは地道なリアル活動とネット活動とのバランスではありますがねグッド!

 

非常に楽しみです!

 

さて、2014年の恵方はどの方位かな(笑)