2015年

6月

24日

プロデュースするフルート奏者 宮川悦子作曲の『草加松原』が草加市公認曲に!


昨年10月からプロデュースさせて頂き、今年の1月に完成したフルート奏者・宮川悦子作曲による『草加松原』が、2015年7月1日付で草加市公認曲となることとなりました。

曲が完成してから約半年間、地元イベントでの演奏はもちろんのこと、様々なネットメディアを活用してPR活動してきたことが、今回の公認という形でひとつの成果として表れました。

今回のプロデュース過程で、草加市公認曲になるということは、さらなる大きな目標へ向けた第一ステップでもありましたので、ある意味、ここからが本当のスタートです。

草加市公認曲となるからには、最低でも市民全員に聴かせて、さらに知ってもらわないと意味がないわけです。

さらに露出を増やし、どうすれば多くの人にこの曲が届き認知してもらえるか!

私自身も1年後にどれだけ認知されているのかが楽しみで仕方ありません!