プレスリリースはラブレターなのである!

広告はBuy me(私を買って)、PRはLove me(私を愛して)!

この言葉は、戦略的PRコンサルタントの野呂エイシロウさんから教わった、絶対に忘れてはならない言葉である。

広告は、当たり前のことであるが、コストをかけて、瞬発的に多くの人に伝える手段であり、PRは、時間が掛かるかもしれないがお金をかけずして潜在的顧客を掘り起こすことができる手段である。

例えとしては大げさであるかもしれないが、販促費に予算をさけることができる大企業であれば、予算内で可能な広告が打てる。

反面、中小企業やローカルビジネスなら、できるだけお金を掛けずしてPR活動で集客や売上に繋げたいところ。

そして、今回の話はと言うとPRな件。

お金をなるべく掛けずして売り上げに繋がるサポートをすることが私の仕事の宿命ですし、これは当たり前な展開ですよねー(^^)

では、まず何をすれば、PR=Love me(私を愛して)になるのか?

それはプレスリリースを出すことだ!

『なんじゃい、プレスリリースとは?』と思う方もいるかと思いますが、簡単に言うと、『ウチの会社(店)は、今度、新しくこんなこと始めましたぜー!』てことを世の中に発信(お知らせ)することなんです。

いたって自然な流れでしょ!

伝えなければ届かないですしね!

じゃあ、どうやってリリースを出せばいいのか?

『プレスリリース』で検索すれば、文章の雛形はわんさかヒットします!

それをパクって、いやいや参考にしてアレンジして、ブログやサイトにアップしてみてください!

 

リリースするタイミングは、とにかく何でも新しいことを始めた時!

新事業でも、新メニューでも、新スタッフでも何でもOK!

とにかく伝えて露出しまくってください!


っと、このままで〆たら「じゃあどうやって?」ってなりますよね(汗)

そりゃ私の立場がありません(汗)

自社のサイトやブログでの投稿のほかに、プレスリリース専門のサービスがあります!

ネットで検索すると、いろんなサービスがヒットしますが、

まずはとりあえず、バリュープレスのフリーコースに投稿してみるといいかもですね!

これは、あくまでもネットでのプレスリリース手法のひとつ。

テレビ(リサーチ会社)や雑誌、新聞へのプレスリリースも忘れすに!

とにかく、ささいなことでもインターネット上に発信してくださいね。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。