イベントポスターを、お店などに断られずに効率よく貼付してもらうための方法

 

チラシは配布してなんぼ!

ポスターは、ターゲットに集まる場所に貼ってなんぼ!

どっちも、飛び込みでお願いすることが多いわけだけど、どうせなら確実に目立つとことに置いていただきたいし貼っていただきたいものですよね!

で、今回は、お店を中心にイベントポスター貼付依頼をする場合のコツを、その理由とともにお伝えします。

 

【準備するもの】

 

・ポスター

サイズは、大き過ぎるとお店の外観を損なう可能性があるのでA3サイズ(しかも低コスト!)がいい!そして雨にも風にも強く、好印象なラミネート加工!


・ダルマタイプの画びょう(クリア)

通常の画びょうだと、デザインに悪影響を及ぼすが、クリアタイプは目立たない上に、もし画びょうが外れても針が上を向かないので安全!

・養生テープ
ガムテープや布テープは、きれいに剥がせないのです!

 

効率よくポスター貼付依頼をする方法

 

そして、そして、依頼する方法は、こんなスキームが良いと思います!

① お昼時や夕飯前の時間帯は避ける(これ基本)

② 挨拶と名刺は必須!紹介者がいれば、その方の名前を出すとスムース!

 

③ラミネート加工したポスターを見せる!(貼りやすい上に、本気度も伝わる!)

 

③ 信頼ある市や団体の後援名を伝える!

※ この時点でダメだったら時間のムダなので次へ行きましょう!

 

④ OKをもらったら、「いちばん目立つ場所にお願いできますか!」とお願いしましょう!
※“空いてるスペースで邪魔にならないところ”にお願いしてもポスター代の無駄ですし、効果はナッシングです!

 

⑤ ここまで来ても、まだ安心できません。でしたら自分で貼っちゃいましょう!
※「いいよ!貼っておくよ!」と心よく返事を頂いても、貼ってくれる保証はありません(笑)
ここで、準備していた画びょうと養生テープが大活躍です!
貼る場所に応じて、「お忙しいと思いますので、私が貼っておきます!」と貼っちゃいましょう!

 

 

この方法でポスターを貼れば、確実に集客できるということではないですが、露出度は確実にアップします!

露出しなければ認知されませんよね?

アナログで地道なプロモーションだけど、効率よく行きましょう!