Instagramのハッシュタグを連携したFacebookには表示させない投稿の仕方

instagram(インスタグラム)以下インスタと言えば、写真とハッシュタグで繋がる人気あるSNSサービスだ。

 

Facebook傘下のサービスということもあり、インスタで撮影した写真や動画をFacebookと連携して使っているユーザーも多い。

 

古くからインスタを使っていたユーザーにとっては、これが煩わしいとの意見もあり、連携することがSNSの使い方として良いのか悪いのかも考えどころでもある。

 

しかし、ここでは記事タイトルからズレてしまうので、そのことはこれ以上触れないことにする。

 

インスタ投稿時、リアクションが取れる効果的な投稿方法としてあげると、まずは視覚的にインパクトのある写真をアップすること、そしてそれに関連するハッシュタグを付けること、そのふたつに尽きる。

 

ハッシュタグに関しては、インスタ内で検索する人が増えてきていて(とくに若い世代)、フォロワー以外の人からリアクションを取るためには、ハッシュタグは必須と言える。

 

正直、私も文章なんてどうでも良い思っていて、インスタ内で多く使われているハッシュタグをできるだけ多く入れるようにしている。

 

ただ、多すぎるハッシュタグは、インスタ内で見てる分には気にならないのだが、これが連携しているFacebookのタイムライン上に流れてくると、とても美しくなく、そしてウザい(笑)

 

そこで、どうしたら良いものかと思っていたところ、コメント内に埋め込んだハッシュタグであっても、インスタ検索に効いているのこが判明した!

つまりのところ、インスタ投稿時に文章と写真だけをアップし、その投稿コメント欄にハッシュタグをブチ込めば、同時投稿されたFacebookにはハッシュタグなしの美しい投稿がされ、かつインスタではハッシュタグ検索の効いた投稿としてアップできるのだ!

キレイな景色やデザイン写真をより効果的にFacebookに同時投稿されたい方、この投稿手法を試してみては!

 

まあ、連携せずに各サービスごとにアップすればいいじゃん!

と言われればそうなんだけど(笑)

インスタグラムからFacebookへの連携投稿でハッシュタグを表示させない
大量のハッシュタグはコメント欄にハメ込む