草加マルイからダイソー撤退、ユザワヤも売場縮小!主役は小型モール店へ移行か!

 

草加市中央1丁目6 草加モールプラザより

 

 

草加駅前にある大型商業施設アコス内にあるホールでライブ配信の仕事があり、ちょっとその前にダイソーに行こうとフロアへ。

 

まあ、欲しかっのは大したモノではなかったのですが(笑)

そしたらフロアはもぬけの殻。

(写真なし)

 

「あーそうだった、誰かが撤退したって言ってたなー」って、ここで思い出す(笑)

 

そんな配信の帰り、であればちょうど帰宅途中にあるダイソーに寄ることに。

そこは草加駅からは徒歩10分くらいのところにある小さなモールだ。

 

草加マルイからダイソーが撤退したタイミングで、元々小さなテナントで展開していたダイソーは、売り場面積が倍くらいあるであろう同モール内のテナントに移転してリニューアルした。

そして、今日そのとなりに「手芸センター ドリーム」という店舗ができていたことに気づく。

 

草加マルイでは、7Fにユザワヤ、8Fにダイソーが入っていた。

正直、ふらっと入れることを考えると小型モール店にある方が消費者としては便利である。

 

自転車置き場も駐車場も有料の駅前一等地とは違い、そのあたりを気にせずにフラっと寄れることを考慮しても。

 

出店側としても、消費者心境と家賃を考慮しても勝算ありの戦術なのであろう。

 

しのび寄る高齢化社会、ベッドタウン草加市。

 

生活に寄り添う商品であれば、店舗はコンビニのように近い方がいい。

その流れは、セブン&アイ・ホールディングスが展開するヨーカドーの閉店を加速し、セブンイレブンに消費者を誘導させていることが大きく影響しているんだなと思った次第である。


モールプラザのダイソー寄っても欲しかったモノはなかったんですけどね(笑)