2016年

9月

27日

地元のローカルネタや情報収集に使えるサービスやアプリって?

 

自分は、PR業だけでなく、草加元気放送局というインターネット放送局をやってるということもあり、リサーチやネタ収集することが朝一の日課でもある。

 

そのなかでも、地元に関する情報収集に関しては特に力を入れていて、Google検索によるエゴサーチやYahoo!検索によるリアルタイム検索を毎日使っている。

Googleエゴサーチ 草加
Google検索では地域名を入れてニュースタブを見ると、最新のニュースがチェック!
Yahoo! リアルタイム検索 草加
Yahoo!検索では、地域名を入れてリアルタイム検索をすることでTwitterとFacebookの情報をチェック!

 

そして、ちょっと前から地元ネタ収集に使っているのが、地元の地元による地元のための超地元アプリ『ジモネタ』いうサービスだ!

スマホからしか使えないが、位置情報に応じてその場の情報が見れたり、事前にお気に入りの市区町村を設定しておくと、タブ切り替えでサクサクっとその地域の情報が拾える。

正直、このアプリに出てくるネタがどうやって拾われてきているかのアルゴリズム的なことは分からないが(RSSか!)、GoogleやYahoo!ですぐに引っかからない個人ブログなどが記事として上がってきていることもあり、なかなか良いジモピーネタなどが拾えたりすることも!

こんな感じで、昨日アップしたばかりの記事が大手検索サイトより先に拾われてトップ表示されるのって嬉しいですよね!

興味のある方は、ぜひ使ってみては!

 

超地元アプリ『ジモネタ』
事前にお気に入りの市区町村を登録して情報収集!超地元アプリ『ジモネタ』